図書館のパート

私が主婦の方におすすめするパートは図書館のパートです。

なぜかというとだいたいどの町にも図書館はあるので絶対図書館で働く人は必要とされる職種だと思います。

必ず市に何箇所もあるので田舎にいっても仕事があるので転勤されても同じような仕事ができると思います。

また、お金を触らなくていいという点もいいと思います。

公的な機関であって無料で本を貸し出すというシステムなのでお金の管理の責任を背負わされないというのは主婦の仕事をしながらパートをするという点では安心して仕事ができる部分があるんではないかと思います。

そしてもうひとつは重労働ではないということです。

飲食業のパートであったらお客さんがたくさん来たらとても忙しいものです。

走ったりお皿を何枚も重ねて持ち運んだりお皿洗いが大変だったりします。

その点図書館では扱うものは基本的に本だけでありますし、棚のようなカートをかして本を動かしているのをみたことがあるので本を運ぶ際もそんなに重労働ではないと思います。

仮に図書館にたくさんお客さんが来たとしても地元の方がこられるくらいなのでさほど飲食業のような忙しさはないように思います。

私の近くにはコンビニくらいの大きさの図書館が公民館にありますがあまり人が訪れないので小さい図書館で働くのが気長にできるかもしれません。