緊張した接客

大学に入学する直前の春休みから初めてアルバイトを始めました。

近所のレンタルビデオ店です。音楽が好きだったから選びました。

初めてのシフトは2時間くらいでした。教えてくれた人はアルバイトの中でも一番上の方でした。

とても優しく、わかりやすかったですし、話をして尊敬できる点がたくさんありました。
続きを読む

やはり家からそこそこ近く、シフトに融通が利くところが良いです。

主婦のパートというとお家から近い、というのがやはり一番でしょうか。

でも私はあまり近すぎるのも、急に誰かが休んだ時などに、しょっちゅう急な出勤を頼まれたりして困っていた友人を知っているので、家から5分とかの近さはおススメしません。

あまり近いと日常生活でも仕事場を通ることもあり職場の人と良く会い、それも苦痛だと言っていました。
続きを読む

初めてのアルバイトは居酒屋でした

私が初めてアルバイトを経験したのは大学を卒業後、すぐにはじめた居酒屋のアルバイトです。

半年余りでしたが人生で初めて自分で働いてお金を得るという経験は本当に貴重だったと思います。

なぜ居酒屋だったかというととにかく接客という仕事を何よりも早く経験しておきたかったのです。
続きを読む

飲食店勤務がオススメな理由。

主婦にオススメのパートは、昼間の飲食店勤務だと思います。

ランチタイムの仕事だと10時から15時というのが多いので、時間帯的にもオススメです。

朝は家事を全て終わらせて仕事に行きたいと思います。
10時からの始業だと、朝はゆとりをもって行動することが出来ます。

夕方や夜の時間帯だと高校生などが多いですが、昼間は主婦が多いので話しやすく溶けこみやすいです。
続きを読む

ファーストフードでアルバイト

初めてのアルバイトは、ファーストフードでの接客です。

高校を卒業した翌日に友達に誘われ、ファーストフードの面接に行き、そのまま採用されました。

本当は接客業なんて絶対嫌だと思っていたのですが、友達と一緒なら大丈夫かなと思いました。

けれど、実際アルバイトすると、友達と一緒に仕事をするわけではなく、また、友達は以前に接客業のバイトをしていた経験があり、すぐに仕事を覚えていったのに対し、私はいつまで経っても不慣れなまま。
続きを読む